猫の咳と回虫症

猫の咳と回虫症

いつも通り過ぎてあまり気にならない出来事でしたが、うちの猫がよくへんな咳をする下痢気味な猫でした。
食事を何に変えても、変化はなく変な咳はしまらないし、毛並みも悪く、細いというよりガリガリの見た目がお世辞にも可愛いと言えない猫です。
これなら近所の野良猫の方が毛並みもいいし元気だし美猫が多いな、と思っていましたが、これも一つの個性だしまぁいいか、と可愛がっていました。

 

ただ標準体重よりも少なくて、このままでは発育不良レベルと知って、おかしいなどどこか病気なのかな?と不安になりました。
大きな症状はありません、ただガリガリの猫なだけどけれど、と病院にいくと回虫症にかかっていると診断を受けて驚きました。

 

回虫ってなんだろう?と人間でいうギョウ虫みたいなものかな?と聞くと似たようなものですが、全く違いました。
まず、今までの発育不良や毛並み食欲不振や下痢は殆ど回虫が原因でした。感染経路は糞や母親が罹っている場合母乳からも考えられるとの事でしたが、母親猫は知らないし、あまり外に出していないので他の猫から感染することもない。

 

私はこの子しか飼っていないので、他の猫がいたらその子達も罹患している場合がある、と聞かれた時に問題ないと胸を張って言えたことですが、幼児に感染すると障害になる可能性があると聞いてとても怖かったです。

 

病気を取り除いた後は糞や今まで以上に外に出ないように注意しましたが、今までがボロボロの状態だったせいもあって、回復にはとても時間がかかります。
すぐにご飯をいっぱい食べることも、毛並みがよくなるわけでもなく、咳は大分少なくなりましたが、それでも止まりません。

 

時間をかけて治していかなきゃならないのかな、と思った時にハイパーUmoを勧められました。
食事と一緒にとるサプリメントみたいなものかな?と説明を聞くと浄化力を持つ珪酸塩新物質で人が飲むんでもいいお水だと知りました。
体はどうしても空気を必要としているので、炭化しやすいのが特徴です。ハイパーUmoは抗酸化力が高く、内側から綺麗になるのが特徴と言われました。

 

量で栄養を取れないうちの猫にとって助け舟です。飲用水に混ぜればいいだけなので、喉が渇いたら勝手に飲んでくれる水の中に混ぜました。
数日で咳は止まり、毛並みもよくなり、食欲も増しました。思っていたより大分早く適正体重になることができて、今では綺麗な飼い猫になっています。
原因し回虫のせいでしたが、回虫を取り除いてもその後のケアがハイパーUmoなしだったらこんなに早く回復していなかったと思います。

 


トップページ 猫の咳止めサプリメント 猫の咳の基礎知識 サイトマップ